ゆっくり、まったり。

手作りケーキ

CAFE YUBAのケーキは、小曽木の川鍋養鶏場さんの新鮮な卵を使用しすべて手作りで丁寧に作っております。


岩蔵コーヒー

地元の焙煎名人ノブユキさんの珈琲豆を使用し、注文を受けてから豆を挽き丁寧にハンドドリップいたします。

 


東京紅茶MIZUHO

瑞穂町の茶工房西村園さんの紅茶です。CAFE YUBAではポットでお出ししています。

茶葉本来の味をいかすため、ストレートがオススメです。ミルクを入れたい〜という方は、ミルクティーをご注文ください。


 O'CHOLE BOOKS

ちいさなセレクト古本屋です。

お気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。

 

 


自然と一体になれる、 テラス席もあります。


何時間いても飽きません

店内には様々なジャンルの雑誌、書籍があり、まったりと読書に耽ることができます。

また、一箱プラスαの古本屋 O’CHOLE BOOKS による古本販売や古着、地元アーティストの雑貨などが置いてあり、あなたを退屈させません。



最新情報はこちら↓

ここにはインスタグラムとfacebookの記事が反映されます。多少タイムラグがあるかと思います。最新の最新情報は直接インスタグラムまたはFacebookをご覧ください。営業情報などを随時更新しておりますので、よろければ是非フォローお願いいたします。

 

インスタグラム→iwakura.cafeyuba 

Facebook→CAFE YUBA  



YUBA の意味は? お豆腐の湯葉?

よく質問されます。

いいえ、実は違うんです。

ここは岩蔵温泉。「お湯」の「場所」だから 「湯場」。

古くから云われておりました。

それを裏付けるように、近くの黒沢川にかかる橋の名前も「湯場橋」といいます。数十年前、岩蔵温泉が栄えていた時代は「湯元屋」という小さな商店でした。その後、湯元屋のおばあさんより譲り受け始めたのが、みやげ物屋「ゆば」でした。30年ほど前の話です。当時のゆばでは、岩蔵温泉みやげや駄菓子、パンや牛乳、切手などを販売。20年ほど前に喫茶店へと、ごく自然に変更いたしました。

現在はCAFE YUBAとなりスペースも増やし、テラス席も作ったり…とさらに進化しています。

 



春はテラスから枝垂桜、秋には紅葉をたっぷり楽しむことができます。

冬は薪ストーブで温まりながら、読書などいかがですか?